英語海外美術館探索Touring Overseas Art Museums Through English

英語で海外の美術館のサイトを訪問します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

和服

和服
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
Split-arrows.svg
この項目は、記事の一部を「日本服飾史」に分割することが提案されています。
議論は「ノート:和服」を参照してください。なお、分割作業を行う際には履歴不継承にならないように注意してください。
このタグは2009年7月10日に貼付されました。
京都・祇園にて
和服を着たジミー・ウェールズ (2007年 京都市にて)
和服の一種である浴衣

和服(わふく)とは、日本在来の衣服のこと。狭義の着物と同義(詳細は後述)。近年では日本における民族服ともされる。
目次
[非表示]

* 1 和服・着物・呉服の意味
* 2 歴史
o 2.1 縄文時代・弥生時代
o 2.2 古墳時代・飛鳥時代
o 2.3 奈良時代
o 2.4 平安時代
o 2.5 鎌倉・室町時代
o 2.6 江戸時代前期
o 2.7 江戸時代後期
o 2.8 明治・大正時代
o 2.9 昭和 1945年の終戦まで
o 2.10 昭和 1945年の終戦後
o 2.11 平成
* 3 和服の特徴
o 3.1 体型を隠す和服
* 4 和服の構造
o 4.1 長着を構成する部品(見頃と衽)
o 4.2 長着を構成する部品(襟・衿)
o 4.3 長着を構成する部品(袖)
o 4.4 長着の穴の名称
o 4.5 和服の一部分を指す名称
o 4.6 和服の寸法において基準となる位置
o 4.7 和服の寸法における長さの名称
o 4.8 和服の部品の模式図
+ 4.8.1 反物の模式図
+ 4.8.2 裁断の方法(裁ち方)
+ 4.8.3 和服の部品の組み合わせかたの概観(部品の番号は裁断の方法と同じ)
o 4.9 和服の肩幅と袖幅
* 5 和服の種類
* 6 女性用の和服
o 6.1 女性用の正装の和服
o 6.2 女性用の正装の和服を選ぶ基準
o 6.3 女性用の普段着の和服
* 7 男性用の和服
o 7.1 男性用の正装の和服
o 7.2 男性用の普段着の和服
* 8 着付け
o 8.1 和服は右前
o 8.2 右前にする理由
o 8.3 着付けの準備
o 8.4 着付けの順番
+ 8.4.1 長襦袢
+ 8.4.2 着物
+ 8.4.3 帯
o 8.5 男性
o 8.6 子供
* 9 紋
* 10 和裁(和服裁縫)
* 11 和服の畳み方
* 12 和服の洗濯の方法
* 13 衣服の様式を表す言葉
o 13.1 袖があるかないか
o 13.2 小袖か広袖(大袖)か
+ 13.2.1 平安時代の公家の肌着としての小袖
o 13.3 袖の長さ
o 13.4 袖の形状
o 13.5 袂を身頃につなげるかつなげないか
o 13.6 八つ口の有無
o 13.7 盤領か方領か
o 13.8 開襟かどうか
o 13.9 衽の有無
o 13.10 上半身を覆う服の裾が、下半身を覆う服に隠れるか、表面に現れるか
o 13.11 身丈の長さ
o 13.12 布が何枚重なっているか
* 14 和服の普及率の衰退
* 15 現在も和服が主流の分野
* 16 19世紀以前の和服の特徴を表す言葉
o 16.1 注意
o 16.2 用語集
* 17 種類
* 18 付属品
* 19 脚注
* 20 関連項目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%9C%8D
スポンサーサイト

別窓 | kimono(和服) | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<次のブログに引っ越しました | 英語海外美術館探索Touring Overseas Art Museums Through English | 平安装束>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-11-23 Fri 03:41
∧top | under∨
| 英語海外美術館探索Touring Overseas Art Museums Through English |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。